給料、上がった!

 

買って1ヶ月の車を大破させた三男のその後。

 

結局、車の修理代はおよそ100万円。

 

今、直しているところ。

 

今度は、修理工場が手配してくださった代車に乗って出勤。

 

あたりまえだけど、全て自分でやり取りして決めている。

 

報告もしてくれないので、時々様子を聞くとめんどくさそうに答えてくれる。

 

それで、なんとなく様子が分かるという感じ。

 

 

「あなたは宝」以降

 

 

 

 

 

 

 

このところ、大変なこと続きだった三男だけど、仕事は黙々とやっていた。

 

 

今のところに入って丁度半年。

 

その間、何度もやめたいと言いながらも続けていた。

 

そして、4月の給料明細を手にした。

 

かなりアップしていて、久々にすごく嬉しそうだった。

 

「おふくろ、おれの今月の給料、当ててみて」

 

「〇〇万円」

 

「違う❗〇〇万円。
おれ、ほんと頑張った。
おふくろにも結構借金返せると思う」

 

自分で自分を褒めていたけど、もちろん私も「すごいねぇ、よく頑張ったね」と声をかけた。

 

いつも書いているが、朝は5時くらい。

 

早いときは4時半には家を出る。

 

帰りは8時に帰れば早い方。

 

9時、10時になることも多い。

 

それを月曜日から土曜日までやっている。

 

もちろん、朝は一人で起きて出て行く。

 

ミク(=^ェ^=)としゃべりながら支度をして、水を一杯飲んで出かけて行く。

 

よくかかってくる仕事関係の方との電話も談笑を交えながら段取りの確認をしたりしている。

 

時々、宿題の図面を書いているが、最初はそれを持って行くのを忘れていた。

 

しかし、最近は財布を入れているところの横に置くようになって、忘れずに持って行けるようになった。

 

色々なことが、どんどん改善している。

 

なんか、そういう自分を素直に喜ぶ三男。

 

ほんとに素直で優しくて、行動力があって、周りの人からかわいがられる。

 

三男の良い面がどんどん出てきた。

 

「あなたは宝」

 

あの辺から変わってきたように思う。

 

 

どっちにしても、ポジティブな思いで子どもを見ることはほんとに大切。

 

 

あなたは、宝なんだから(((o(*゚▽゚*)o)))♡