嫁ちゃんの断捨離に協力して、なんと3日連続で孫ちゃんを長時間ベビーシッターをしました。

 

なので、大晦日の朝にアップできるように投稿することができませんでした。

 

このコラムは管理人が朝、アップするようになっているため大晦日に書いていますが、皆さんがお読みになるのは元旦。

 

なんだか、一年の終わりのご挨拶が元旦になってしまうという、おまぬけな感じになりますがお許しください。

 

 

今年もたくさんの方々にこのコラムを読んで頂き、本当にありがとうございました。

 

ときどき頂くメッセージもありがたく読ませて頂きました。

 

大変、励みになりました。

 

振り返ってみて、今年は大断捨離の1年でした。

 

おかげさまで、年末でもあまり忙しい思いをしないで済みました。

 

要らないものは溜め込まず、こまめに処分をする。

 

そして、いつも風通しを良くする。

 

そうすると、必要なものがどんどん入ってくる。

 

そんなことを強く感じました。

 

要らないものといっても、物だけでなく、感情や思考、そういうものを手放すことは物を処分するより難しいことだと思います。

 

 

だからこそ、目に見える要らない物を処分してスッキリすることは割りと簡単にできる良い方法だと思います。

 

それを行うときに要らない感情や思考も手放し易くなるように感じます。

 

 

長年「なんちゃって断捨離」を続けできましたが、あさのゆかりさんの断捨離セミナーに出てから、断捨離が心に及ぼす影響をより強く感じるようになりました。

 

 

要らないものは手放して、新しい年をスッキリ迎えたいと思います。

 

 

皆さまにとって、2019年が心豊かなすばらしい年になりますようにお祈りいたします。

 

 

新しい年もよろしくお願い致しますm(__)m