ADHDのゆえではあると思う。

 

 

三男は支払いがちゃんとできない。

 

 

だいたい朝早くから夜遅くまで働いている。

 

 

コンビニには行くだろうが、税金、年金などの支払い書などを持って行くなんて発想すらない。

 

 

支払いが滞れば、督促が来る。

 

 

そして、延滞金だって取られる。

 

 

わたしが代わりに三男のお金を預かり、細々と払っていた。

 

 

ところが、自分でキャッシュカードを持って、好きにしていた時期が半年ほど続いた結果。

 

 

色んなものの督促がガンガン来るようになった。

 

 

「あのね。
放っておいたら延滞金を取られるだけじゃなくて、給料とか差し押さえられるよ」

 

 

「じゃー、おふくろに任せるから払って」

 

 

給料の三分の一は、そのまま三男に渡し、三男は別の口座にそのお金を入れて、1ヶ月そのお金でなんとかやって行く。

 

 

残りのお金でせっせとわたしは支払いをした。

 

 

昨日、保険と税金が完納となった。

 

 

市役所の人の前で「あー スッキリした!!」とひとり言を言ったら、なんかクスッとされた。

 

 

年金は日払い期限が来たものからぼちぼち払う予定。

 

 

三男は経費が山ほどかかっているのに確定申告もしないから、税金はそのまま取られる。

 

 

もちろん、それは本人の選択なわけだけど‥

 

 

だけど、給料の割に確定申告しない分、けっこうな金額を取られる。

 

 

年金、税金、保険、

 

 

残りがいったいいくらになるの?

 

 

計算したくない。

 

 

おまけに事故だらけ‥

 

 

三男はポツリとつぶやいた。

 

 

「なんのために働いてんのか、ときどき分かんなくなるよ」

 

 

「気持ちは分かるよ。
すっごい頑張って朝早くから働いているもんね。
でも、国民の義務だからね。
それに、選挙に行かない人が、そういう不満を言うのはおかしいよ。
こういう政治が嫌だったら、
ちゃんと考えて投票に行く」

 

 

「はい、はい」

 

 

そんな会話をした。

 

 

23歳、

 

 

立派なおとなだ。

 

 

だけど、苦手なことはほんとに苦手。

 

 

いったいいつまで、手を差し伸べたらいいんだろう?とも思う。

 

 

でもね、

 

 

でもね、

 

 

本当にまじめに頑張って働いているのよ。

 

 

応援したいのよ。

 

 

助けたいのよ。

 

 

自立の妨げなのかとも思いながら、
じゃーどうすりゃいいんだ!!と葛藤しながらやっている。

 

 

でも、5年後にはきっと今とは違っているのだろうと希望をもっている。

 

 

なんたって、マヤ暦は「赤い竜」に「黄色い人」

 

 

なんか役割りがあるんだろう。

 

 

お母ちゃんは、それを見届けるまで応援して行く❣️

 

 

もう1人の大変な長男の講演
お申込みフォーム
http://lalacream.com/z2tl

 

 

お申込みフォーム
https://forms.gle/u1FHvdq6vAuCRQGJ9

 

 

ゆるみ子育て☆堀内祐子のメルマガ(無料)

メルマガでは、かなり不思議なわたしの子ども時代について書いています。

こちらは子育てのヒントになるエピソード満載です。

よろしければ、ぜひご登録くださいね。

■登録用URL

https://mail.os7.biz/add/xEpI