良いイメージをもつ

 

私が8キロ痩せたきっかけは、痩せたい友人たちで作ったグループライン「6匹の子鹿たち」

 

最初、「6匹の子豚たち」だったが、それはあんまりだよねということになり、子豚が子鹿に変更になった。

 

まぁ つまり、良いイメージをもって行うということは大切だ。

 

 

話は変わるが、嫁ちゃんはケントがまたバリバリ働くの姿をイメージできたんだと思う。

 

だから「大丈夫」と言えた。

 

この「良いイメージをもつ」ってすごく大切だと思う。

 

って言うか、良いイメージさえもっていればそれはもうすでに叶えられたようなものだ。

 

 

思いは現実となる

 

ケントが子どものときに毎日のように同じことを言い続け、暗い目をして、パニックを起こしていたそのときに、

 

辛いし、悲しいし、嫌だったし、腹が立ったりしていたけど、

 

私は心の中のどこかで「こいつはおもしろいおとなになる」と思っていた。

 

その思いは現実のものとなった。

 

今でも「あんなにおもしろいやつはいない」と思っている。

 

親バカも手伝っているが‥

 

魅力的な男に成長した。

 

 

信仰とは「まだ見ぬことを信じる」ことだ。

 

 

「まだ見ぬその姿」を、思い描くことができますか?

 

 

それができるなら

 

 

もう、叶えられたも同然です❗️