婚姻届

「えーっ! まだ結婚していなかったの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、そうなんです。

籍はまだ入れていなかったのです。

それで、ついに昨夜、晴れて婚姻届を提出しました。

晴れてと言っても、夜なんだけど……

なんで、夜かというと仕事が終わってからだったので、かなり遅い夜でした。

結婚式はお金を貯めてから行う予定のようで、なんか紙一枚二人で届けて終わりました。

しかも、電話がかかってきたので、報告の電話かと思ったら、他の要件をさんざんしゃべって、電話を切ろうとするから「婚姻届は?」と聞くと「あっ 出した」だった。

ちゃんと報告を聞いて「ケントが結婚したのねー」と感慨に浸りたかったのになぁ

とりあえず、ケントのことは、彼女に託したので私の役割りは、ほぼ終わり。

 

バトンタッチ

 

 

 

 

 

 

 

彼女は、ケントが守ってくれるのでホントに幸せだと言っていた。

長いこと一人で、子どもをずっと育ててきた。

もう11歳。

これからは、ケントと二人で育てて行く。

25歳にして、いきなり思春期の女の子のパパになったケント。

でもそういう展開も、なんかケントらしいなと思う。

いきなり子育ての苦労を味わっている。

 

何はともあれ、完全にバトンタッチ。

正直言うと、自立したときのような感動はないけれど、しみじみ、じんわり良かったなぁ(*^^)

 

ケントが小学校一年生くらいの時に、天にいた時のことや、お腹の中にいた時のこと、生まれた時のことを覚えていて、話してくれた。

 

その中ですごく嬉しかったこと。

 

「ケン、生まれたとき、ママに会えて嬉しくて泣いちゃったよ」

 

ケント、結婚、おめでとう\(^o^)/

 

 

講演、相談会、個別相談、執筆賜ります。
(発達障害、子育て、自立に向けて、不登校、引きこもり…)

kurasuhinto@gmail.com

講演会のご案内