ゲーム依存

ゲーム依存のことで聞かれた。

 

正直言って私には分からない。

 

依存なのか、ただ、だだおもしろくて、好きでやっているのか……

 

だいたいその境目も分からない。

 

いっとき、食事もせず、寝る時間も惜しんでゲームに没頭するネトゲ廃人のことが問題になっていた。

 

それはもちろん、依存なのだと思う。

 

ケントも次男もゲームは好きだ。

 

放っておけばどれほどでもやっている。

 

内定が取れた次男はバイトもせずに、毎日部屋にこもり、ゲームをやっている。

 

「お母様、私は最後の夏休みをエンジョイするのです」とか言って嬉しそうだ。

 

大学が休みの日はいつだってそんなふうだし……

 

でも気にはならない。

 

ケントも家にいるときは、かなりゲームをやっているらしい。

 

ケントは仕事に行くし、次男は大学に行くし、就活もしていた。

 

だから、どんなにゲームをしていても依存ではないのは誰が見ても分かると思う。

 

つまり、趣味。

 

 

私ならどうする?

 

 

 

 

 

 

 

 

学校にも行かず、仕事にも行かないでゲームをやり続ける状態がどうしたものか……ということなのだと思う。

 

私がその立場だったらどうするんだろうなぁ。

 

分かんないけど、それほど子どもが夢中になるゲームがどういうものなのか知りたい。

 

正直言えばゲームは嫌いだ。

 

でも息子がそこまで大好きなゲームには興味がある。

 

一日じっくり見てみたいな。

 

もちろん、横にいるとうざいと言われてしまうかもしれないが、聞くと子どもって優しいから教えてくれたりする。

 

どうせやり続けているなら、好きなだけやれと言うかもしれない。

 

 

私は長女が不登校でずっと家にいた時「好きなことをやりな」と言っていた。

 

長女は好きなことをやっていた。

 

特に中学のときは毎日パソコンの前にいた。

 

やり続けていた。

 

もちろん、時間制限なんてしたことはない。

 

長女は今、パソコンを使ってお金を稼ぐ。

 

 

やるなと言われるともっとやりたくなる。

 

それに、周りでそのことでイライラされると、全部それは伝わっている。

 

そういう負のエネルギーが家に満ちるのはよろしくない。

 

「そんなに好きなら、好きなだけやったらいいさー」ってのんびり見ていたら、そのあったかいエネルギーも伝わる。

 

そういうあったかさの中にいたら、子どもは大丈夫な気がする。

 

まぁ さんざんゲームをやっていた子がIT業界でバリバリ働いていたりする。

 

それに、それだけの集中力があるってすごいことだと思う。

 

「人のことだからそんなこと言えるのよ」と思うかもしれないが……

 

私は親バカだからね。

 

「うちの子すごい」って思うと思う。

 

だって、同じこと言い続けて、パニック激しくて、学校あんまり行かなくて、オール1の息子のことを「おもしろいおとなになるぞ」って脳天気に思っていた人間だからね。

 

 

きっと「うちの子すごい」
って思ってるよ。

 

 

きっと……

 

 

 

子育てがハッピーになるヒント