だいぶ前から「リメンバーミーを観ると良いよ。
祐子さんがよく言ってることと、とっても重なるから」と言われていた。

 

 

だから、ずっと観たかった。

 

 

それで、急に約束がキャセルになったので、リメンバーミーをゲオで借りてきた。

 

 

どうやら、ネットフリックスに入っているらしく、借りてこなくても良かったらしいけど‥

 

 

観終わって、なんで友だちが観るよう言ったのかよく分かった。

 

 

霊界の方たちは、自分のことを、

 

 

忘れてほしくない。

 

 

覚えていてほしい。

 

 

それは、毎回言われていることだったから、「やっぱりそうなのね」と納得した。

 

 

そして、本当に大切なものってなんなのか?

 

 

家族?

 

 

才能?

 

 

愛?

 

 

赦し?

 

 

実はリメンバーミーの前に観たのが「ノア」だった。

 

 

あの、ノアの箱船のノア。

 

 

こちらも、本当に大切なものはなんなのか問いかけていた。

 

 

神さまの御心と選択の自由

 

 

深い映画で、観て良かった。

 

 

私たちは、日々色々な選択をしている。

 

 

もちろん、小さなどうでも良いような選択から人生に関わるような大切な選択がある。

 

 

周りからは安易に決めているように見えていても、その人なりに、その子なりに一生懸命考えた上での決断だったりする。

 

 

だから、「ちゃんと考えたの?」とか言いそうになるけど、それって結構失礼なことなんじゃないかな?って思った。

 

 

だって、自分のことだものね。

 

 

そりゃー、真剣に考える。

 

 

ノアの最後の選択とその結果は深く心に残っている。

 

 

実は、ノアとリメンバーミーの共通点として

 

 

夫婦の愛と赦し、そして選択があった。

 

 

なんか、わたしの中では、この全然ちがう映画が一つになっている。

 

 

不思議な感じ。

 

 

赦しとハグ

 

 

心に広がる温かさ

 

 

両方とも温かく終わった。

 

 

久々に観たDVDだったけど、この二つの映画を選んで良かった(^_−)−☆

 

 

あー、 夏休みが終わった❣️

 

 

 

メルマガはこちら
⬇︎

https://mail.os7.biz/add/xEpI

 

 

 

 

ADHDと自閉症スペクトラムの自分がみつけた未来~親子でふり返った誕生から就職まで~

 

発達障害の子とハッピーに暮らすヒント―4人のわが子が教えてくれたこと

 

発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ