伝えてくれた人

前々回書いた「やさしさに包まれたなら」

このことを教えてくれた人がいた。

何年か前に講演をした時に、講演の後に声をかけられた。

彼女は私の講演のポスターを見た時に、「この人の講演を聞かなくてはならない」と感じたそうだ。

たまたま3回連続の講演だったので、同じ会場で、日をおいて3回講演をした。

彼女は私を見て、この人はあらゆるものを受けてしまっていると感じたそうだ。

そしてヒマラヤクリスタルで作ったブレスレットをプレゼントして下さった。

そして、電話やメールでやり取りを数回した後、彼女は海外に引っ越した。

その彼女が教えてくれたのだ。

「私はよく音楽から、神様からのメッセージを感じ取ります。
最近はユーミンの『やさしさに包まれたなら』が私へのメッセージでした。
人は優しさの中で大切なメッセージを感じ取ります」

それを聞いた瞬間、私の心はふわ~っと温かくなった。

それから毎日、何度も何度も「やさしさに包まれたなら」を繰り返し聞いた。

聞くたびに穏やかで優しい気持ちになった。

様々なものからのメッセージ

私たちは色々なものから必要なメッセージを感じ取る。

草花や木、一緒に暮らすニャン、季節の移ろい、空の美しさ、何気ない友人の言葉、子どもから言われた痛い一言……

そのメッセージを大切に受け取るか、気付かずに通り過ぎるか、敢えて無視するか、私たちは自分で選択することができる。

私は何年も前の彼女からのメッセージをこうして皆さんに分かち合っている。

なぜなら、それは私にとって、大切なメッセージだったから……