質疑応答

土曜日に次男と講演だった。

 

今回は時間も短いし、次男は全て質疑応答で行うと言っていた。

 

長男もそうだけど、ほんとに何を聞かれても、答える。

 

答えると言うか、応える。

 

私もいつも、観客の一人として興味深く聞いている。

 

一言、二言で答える長男と違って、次男は一つ一つの質問にじっくり答える。

 

次男は言う。

 

「私は、全力で答えます」

 

「質問してくださる方は、私の考えを聞きたくて質問をしてくださるわけです。
ですから当たり障りのない一般的な答えを聞きたいわけではありません。
あなたはこの事についてどう考えるのか?
それにはちゃんと応える必要があります。
ですから、私は全力で答えるのです」

 

聞いた方は分かると思うのだが、一言一言噛みしめるように、そして丁寧に誠実に答える。

 

 

長男や次男の話を聞いて、お子さんへの接し方を変えて、お子さんとの関係が良くなったとおっしゃってくださる方は多い。

 

長男も次男もそういうことを聞くと、ほんとに嬉しそうだ。

 

やはり、お役に立てることは嬉しいのだ。

 

 

期間限定

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で経営して、いつでも休みを取れる長男と違って、次男は就職するまでの期間限定。

 

つまり、来春までしか講演できない。

 

 

今後の次男の講演予定

 

8月 鹿児島(詳細は下の8/25のご案内をクリックしてください) 熊本

 

10月 佐賀 大阪 東大阪

 

 

次男にぜひ!と思われる方は早めに、おっしゃってくださいね。

 

 

全力でお応えします(*゚∀゚)

 

 

 

子育てがハッピーになるヒント