出会い、始まり

 

もう4年くらい前だろうか?

 

横浜でNHKのハートフォーラムに長男と次男と私の3人で大学教授たちと共に登壇したことがある。

 

それを聞きに来ていたのが、昨日紹介したサロンをやっている友人。

 

彼女は発達障害のお子さんたちを抱えて、シングルマザーでかなり苦労していたときだった。

 

うちの長男と次男があまりに違っていたことと、彼らの言葉に衝撃を受けたと言う。

 

 

その後、私のブログやコラムを読むようになり、その中に出てきた湘南台のアロマセミナーのお知らせを見た。

 

彼女は言った。

 

「えっ 祐子さんに会えるの?と思ってな、直ぐに申し込みしてん」

 

それから、彼女は常連のように毎回、湘南台のセミナーに来るようになった。

 

楽しくてしようがなかったと言っていた。

 

たくさんの身体の不調に悩まされていた彼女が、エッセンシャルオイルを使うようになって、どんどん元気になって行った。

 

彼女は、自分で勉強して、子どもたちへの食事療法もきっちりやっていた人だが、一定の効果を感じたものの、もっと何かを試したいと思っていた時期だったらしい。

 

自分が楽になったのだからと、子どもたちにも使うようになって、彼女の子育ては以前より楽になったと言う。

 

その後、湘南台の同じところで行われている断捨離セミナーにも出席するようになった。

 

そして、大胆にも彼女は、断捨離の先生に自宅に来てもらって、本格的に断捨離を始めた。

 

すると、自宅がどんどん片付き、空いている部屋ができた。

 

 

サロン、オープンまで

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなときにあるできごとがあって、彼女は自宅でサロンをオープンしようと思いついた。

 

コツコツと勉強した。

 

元々、教育心理カウンセラー1級や不登校心理相談士の資格をもっていたので、合わせて、カウンセリングもすることにした。

 

私の友人がローンチを学んだり、マヤ暦のカウンセラーもしているので、紹介するとさっさとそこに行って、サロンについて相談をして、オープンの日も決めた。

 

そして、そのときに決めた日にサロンをオープンした。

 

オープンしたばかりのときからお客さんがポツポツ来るようになって、来た人が他の人を紹介するというかたちで伸びてきた。

 

もう、なんというか彼女の行動の早さは尋常じゃない。

 

直感に従って、ズンズン前に進む。

 

しかも、必要な人が彼女を助けている。

 

なんだか、助けたくなる。

 

 

サロンで私に施術しながら、彼女はしみじみ言った。

 

「祐子さんに横浜で会ったから、こういうことになったんや」

 

 

たくさんの人の癒しに関わる仕事をする彼女は、今とても幸せだと言っていた。

 

そして、私も癒されている。

 

あー 人との出会いはおもしろい。

 

 

人生が変わったりするものね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪