無理しない

火曜日にケントと講演だった。

ケントがいつも言ってることの一つに「発達障害はオレの強み、できることで自分の力を発揮して、できないことはまわりの人に助けてもらえばいい」ってのがある。

ものすごくシンプルなこと。

 

いいのか悪いのか分からないけど、うちは嫌がることをそんなにむりやりさせることがなかった。

もちろんお勧めはするけど、子どもたちは、だいたいやらないことの方が多い。

特にケントはそうだった。

 

社会に出たらやりたくないことも不得意こともやらなくてはならない。

なので子どものときからそういう力を付けることは大事という考え方もある。

 

私自身できないことがたくさんあった。

もちろん今もたくさんある。

それでも、私はなんとかやってくることができた。

ケントが言ったとおり、自分のできることをする。

みんな得意、不得意がある。

周りを見渡せばそれぞれが自分の得意分野で頑張っている。

得意なことは苦にならずにできる。

そして、苦手なことがあっても、誰かしらがカバーしてくれる。

 

もちろん、できないことができるようになったり、新しいことに挑戦してできるようになることはステキだ。

そのために努力することもすばらしい。

 

私もこの年になって「あらー、祐子さんできるようになったじゃない」ってほめられることもあって、ほめられると嬉しい。

 

でもそれは誰からも強いられず、自分からやってみようかな?って思うから楽しく、教えてもらいながらできるようになる。

 

ちょっと話は変わるが、このところ私は講演やコンベンション等で朝から出かけて夜帰る。

段取りが悪いし、疲れているから洗い物はそのままで出かけてしまう。

昨日はたまった洗い物を、学校が休みだった次男にお願いして出かけた。

夕方になって、次男から電話が来た。

「心の底から洗い物をしたくないのです」

私は、あっさり
「やらなくてはいいよ」と言った。

 

もちろん、洗い物はそのままになっていると思っていた。

ところが、きれいに片付いていた。

 

翌朝、お礼を言った後、なんで「洗い物をしたくない」と言ったのに、そして、私が「やらなくていいよ」と言ったのにやってくれたのか聞いてみた。

 

「きっと、やってほしいと言われたら、やらなかったと思います。
やらなくていいと言われたので、ほっとして大きく息を吐いたら、さぁやるかって気持ちになりました」

 

朝イチでもご飯をちゃんと食べない子どもに横でガミガミ言うと、食べないのに、お母さんがソファーにゴローンとして何も言わなかったら、
子どもは自分から食べだした。

 

まぁ 無理は良くない。

 

無理強いも良くない。

 

その子の特性によるけれど、ケントみたいな子に無理強いをすると、とんでもないことになる。

 

だから、割りと放っておいた。

 

学校もあんまり行かなかったし、テストは白紙(中学生のとき)だし、家の仕事もほとんどしなかった。
(他の子はお給料をもらうために、家の仕事をしていた)

 

それでも、ケントは高校を卒業したし、事業を立ち上げたし、結婚したし、親になった。

 

 

その中でのケントの言葉なわけだ。

 

「自分のできることをして、できないことは助けてもらう」

 

 

いろんな生き方がある。

 

だから、ケントの生き方も私の生き方もたくさんある生き方の中の一つにすぎない。

 

 

でも、すっごく頑張ったり、子どもに頑張らせようとして、ちょっと辛い思いをしている人がいたら、そんな生き方もあるって知ってほしい。

 

広島講演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月22日土曜日
広島でケントとコラボの講演があります。

 

そんなケントの生の声を聞いてみませんか?

 

ちょっと力が抜けて、元気が出るかも……

 

 

広島、岡山方面にお知り合いがいらっしゃる方は、ぜひシェアをお願い致します。

 

私のブログを読み、堀内親子をどうしても広島に呼びたいと準備をしてくださったお母さんたち。

 

後、1ヶ月

 

広島でお会いしましょうねぇ(* *).。.:*

 

 

☆お知らせ

発達凹凸の子たちとハッピーに暮らすヒント in 東広島

 

日時

2017年7月22日(土) 13:00~15:00(会場12:30)

 

場所

東広島市市民文化センター3階アザレアホール(東広島市西条町28-6)

 

参加費

1席1000円(年齢問わず、席が必要な方は参加費が必要です)

 

主催

ママと子どものためのイベントプロモートサークル∞INFINITY∞

 

後援

東広島市、はあとタッチサロン、NPO法人陽だまり、アースベリーコーヒー

 

お問い合わせ

Tel: 090-7972-5796 Mail: twainy.2.tist@docomo.ne.jp(担当: 中藤 ゆき)

 

チケットお申込み

《店頭でご購入》
・はあとタッチサロン(東広島市西条中央7丁目1-6 アークヒルズワタナベ5A101)tel: 082-424-5885
・NPO法人 陽だまり(東広島市西条中央7丁目17番35-101号)tel: 082-422-4115
・アースベリーコーヒー(東広島市西条昭和町6-2 ラフィーネ昭和町1F)tel: 082-421-6115

 

webでご購入

中藤ゆきのブログ(ameblo.jp/mycm1031)のお申込みフォームからチケットをご購入いただけます。
銀行振込後、チケットを郵送させていただきます。
チケットの郵送購入のお申込みは、チケット代の他、発送手数料一律150円と振り込み手数料の手数料のご負担をお願いします。
※チケットご購入後、およびチケット発送後のキャンセルは、お受けできませんのでご了承ください。
※チケットは、事前販売が完売の場合は当日販売はありません。当日券の有無は、担当、中藤ゆきのfacebookとブログ(ameblo.jp/mycm1031)にてお知らせいたします。

 

会場

東広島市立サンスクエア自働青少年図書館内3階アザレアホール

※会場の向かい側に無料駐車場がございます。
満車の場合はお近くの有料駐車場を利用してください。