シュークリーム

 

夕飯の後「お母様、実は今日はデザートを買ってきました」

 

そう言って、冷蔵庫からシュークリームとエクレアを出してきた。

 

「最近のお母様は頑張っておられるので、感謝の気持ちを込めて買ってきました。
どれでも好きなものをお選びください」

 

ありがたくエクレアを頂いた。

 

コンビニスイーツだったけどね。

 

なんだかやたらおいしくて「おいしい、おいしい」と言いながら食べていた。

 

「あなたの気持ちが込められているからおいしい」と言うと
「はい。私の気持ちをたくさん込めましたので」と真っ直ぐな返事が返ってきた。

 

次男は「最近のお母様は頑張っておられるので‥‥」と言ったけど、土曜日は友だちと映画を観に行っていたし、昨夜はコンサートに行ってきたし、今日はトールペイント教室に行ってきた。

 

強いて言えば、今日は歯医者で歯石を取ってもらってきた。

 

うーん。

 

これも頑張っていない。

 

つまり、どこが頑張っているんだろう?って感じなんだけど、次男はそんなふうに言ってねぎらってくれた。

 

頑張っている心当たりがないにしても、次男の心遣いは素直に嬉しかった。

 

 

優しい交り

 

 

 

 

 

 

 

それでね。

 

この「労う」っていいなぁと思った。

 

密かに頑張っていたり、かなりしんどい思いをしながら頑張っていたりってことがある。

 

そういう時に、感謝されたり、労ってもらうとなんか救われたような気持ちになる。

 

 

次男のシュークリームは、大切なことを思い出させてくれた。

 

 

相手をよく見ると

 

疲れているなぁ

 

寂しそうだなぁ

 

それでもちゃんと勤めを果たしているなぁ

 

色んなことが分かる。

 

そしたら、どうすれば良いか?

 

 

感謝の気持ちを言葉にする。

 

 

おいしいものを一緒に食べて労う。

 

 

そういう優しい交わりが、なんかしこりになったものを溶かして行く。

 

 

次男の心遣いのおかげで私の心は満たされて、穏やかな気持ちでコラムを書いている。

 

 

ありがとう

 

 

ありがとう💕