ドラマは朝ドラぐらいしか観ない。

 

 

観たいと思っても、残念ながら一回観ても、翌週には忘れてしまう。

 

 

そんなわけで、ドラマを観るのをしばらくあきらめていた。

 

 

昨晩、たまたま「同期のサクラ」の主人公の無表情な顔が気になって、第一話を観た。

 

 

真っ直ぐで、言葉通り受け取るし、思ったことはそのまま口にする。

 

 

いわゆる空気を読まない。

 

 

でも、自分の思いを曲げることなく突き進む。

 

 

ほとんど無表情‥‥

 

 

たまに笑うが、普段、無表情なだけに笑うとびっくりする。

 

 

どこかにいますよね。

 

 

近くにいます。

 

 

なんだか、その真っ直ぐさが好きで、次回はちゃんと覚えておいて観てみようと珍しく思った。

 

 

印象に残ったのは、じいちゃんの愛❣️

 

 

孫のありのままを愛するじいちゃんの存在は大きい。

 

 

原作もあるみたいだけど、とりあえず水曜日の夜を楽しみにしよう(o^^o)

 

 

そういえば、友だちが「最近のドラマって主人公が、どう見ても発達障害だよなぁって思うのが多い」と言っていた。

 

 

そうなのね‥‥

 

 

 

■ ゆるみ子育て☆堀内祐子のメルマガ

https://mail.os7.biz/add/xEpI

 

 

 

ADHDと自閉症スペクトラムの自分がみつけた未来~親子でふり返った誕生から就職まで~

 

発達障害の子とハッピーに暮らすヒント―4人のわが子が教えてくれたこと

 

発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ