沖縄と東京でのえっちゃんとの講演がいよいよです。

 

 

お近くの方はぜひいらしてくださいね。

 

 

きっと、肩の力が抜けて、楽しい気持ちになって、そして大切なことを学ぶことができると思います。

 

 

わたしも今まで、えっちゃんからたくさんのことを学びました。

 

 

その中でも忘れられないのは「お母さんは世界一美しいゴミ箱です」ってお話でした。

 

 

わたしもその言葉を講演の中で紹介することがありますが、それを聞いただけで涙をこぼされる方がいらっしゃいます。

 

 

お母さんは、けっこうどなられたり、嫌なこと言われたりしますが、言ってる方もしんどくてどうにもならなくて一番心ゆるせる人にぶつけるわけです。

 

 

受け止めて、ゆるしてくれるからぶつけるのです。

 

 

まぁ 例外もあるとは思いますが、多くはそういうことだと思います。

 

 

安心できる場所

 

 

安心できる人

 

 

安心できる関係

 

 

家庭がそういうものであれば、子どもは安心して育ちます。

 

 

心にぽっかり穴などあかないのです。

 

 

穴があいているとそれを埋めるために必死で色んなことをするので大変です。

 

 

周りも大変です。

 

 

家庭が満たされる場所でありますように*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

■ ゆるみ子育て☆堀内祐子のメルマガ

https://mail.os7.biz/add/xEpI

 

 

 

ADHDと自閉症スペクトラムの自分がみつけた未来~親子でふり返った誕生から就職まで~

 

発達障害の子とハッピーに暮らすヒント―4人のわが子が教えてくれたこと

 

発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ