全員集合

 

次男が就職して1ヶ月

 

法学部で苦戦していたときに助けてくださった方と奥様をお招きして夕飯を食べることになった。

 

ついでにケントの家族も誘った。

 

娘も日本にいたので来ることになり、なんと家族全員が集合した。

 

ちなみにこのところお正月にも全員が集まることがなかった。

 

もうすぐお誕生日の孫ちゃんのお誕生日会も急きょすることになった。

 

とは言え、次男がお誕生日ケーキを買ってきてくれたり、娘がプレゼントを用意してくれたりって感じだったけど‥‥

 

あとはカードゲームでみんな盛り上がった。

 

私は歩き続ける孫ちゃんを追いかけて楽しいひと時を過ごした。

 

みんなの笑い声や、楽しいおしゃべり。

 

ただ、ただ愛らしい孫ちゃんの表情‥‥

 

幸せな時間だった。

 

 

安心できる場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな楽しそうにしていたが、日々の生活の中でそれぞれに大変なこともあり、悩むこともあり、大きな決断を迫られることもある。

 

でも、もうみんなおとな。

 

ちょっと遠くで見守っている。

 

みんなが帰った後、思ったこと。

 

それぞれ別のところで暮らしていても、帰ってくればそこに家族がいて、許し合えて、応援してもらって、安心できると感じられること。

 

そういう家庭があることは本当に幸せなことだと思う。

 

もちろん、家族だからこそ、いろんなことがある。

 

きれいごとばかりではない。

 

ケントが高校生のとき、夫とケントがケンカして、通報5件、パトカー3台来たし‥‥

 

何ヶ月も二人が口聞かなくて悲しかったけど、ケントがクリスマスの朝に「親父、メリークリスマス」って握手してくれたこととか、ケントと次男がたったの1回だけ、殴り合ったこととか、色々思い出す。

 

情けないことも、悔しいこともカッコ悪いこともいっぱいあったけど、そしてこれからもあるかもだけど、それでも家族としてみんなが安心して集まってこれるのは本当に嬉しいなぁ。

 

 

本当に安心していいから

 

愛されているから

 

ほんとにほんとに大変だったら助けを求めていいから

 

ママはあなたたちを死ぬまで応援しているから

 

 

死んでも天から助けちゃうと思うけどね(^_−)−☆