幸せかどうかが鍵

 

先日の「思考が鍵」を読んだ友だちがメッセージをくれた。

 

許可をもらったので転載する。

 

 

「私は癌になったから分かります。
ケント君の言った、今幸せかどうかがカギ。
今、幸せなら再び癌にはならない‼️
癌細胞は毎日芽吹いているのです。でも、今幸せならその芽はすぐに枯れちゃうから、全然問題ないのです💐
でも、今幸せじゃないなら…どうしたら幸せを感じられるかなぁって考えて、幸せを感じられる道を選べばいいのですよね❣️
幸せでいられるかの選択権は、皆んな自分が持ってる。

お金があるから幸せなんじゃない。
結婚して、子供もいるから幸せなんじゃない。
健康だからって、幸せとも限らない。
愛されてるから幸せなのでもありません‼️

朝日を浴びて幸せと感じる人
家族や友人の笑顔を見て幸せと感じる人
夜、布団の温かさに幸せを感じる人もいる。
愛する人が沢山いることで幸せを感じたりする。

幸せは、自分発信ですから、病気でいたって幸せな人もいますからね❣️」

 

 

「幸せでいるか、いないかの選択権は自分にある」と彼女は言っている。

全くその通りだと思う。

 

 

幸せでいる決意

 

 

 

 

 

 

 

子どもが全員、発達障害でも私は幸せに暮らしてきた。

 

大変なことはたくさんある。

 

それはみんな同じ。

 

人生は学びの場だから‥‥

 

でも私が幸せであるかないかは、私が決めること。

 

私は幸せを感じてきた。

 

私の身近にいる人は気づいていると思うが、私はやたら小さいことで喜ぶ。

 

私がお花のリースとかティッシュケースを嬉しそうに作っている姿を見て、友人は「本当に幸せそうだ」と言う。

 

幸せ感がにじみ出ているらしい。

 

案外、大変なことを抱えていてもそんなふうだ。

 

家族や友だちと話すのも、おいしいものを食べても、温かいお風呂に入るのもみんなすごく幸せ。

 

みんなが幸せそうにしているのを見るのも幸せ。

 

きりがないほど幸せの種があちこちに撒かれていて、芽を出す。

 

気づかずに踏み潰しちゃ、もったいない。

 

 

庭の河津桜が今まさに咲こうとしている。

 

そのピンクの蕾の上に容赦なく雪は降っていたけれど‥‥

 

それでも毎年、美しい花を咲かせる。

 

 

花はちゃんと咲くんだなぁ

 

美しい、美しいピンクの桜🌸

 

 

このところ「決意」ってやたら書いてる。

 

「幸せでいることを決意してたんだな、私」

 

って書きながら気づいた。

 

 

色々あるけどね。

 

 

それでも、胸張って「幸せ」です(o^^o)