良いことの始まり

 

悲しいことが起こっても

 

びっくりするようなことが起こっても

 

辛いことが起こっても

 

ガッカリなことが起こっても

 

嫌なんだけど

 

きっと

 

良いことの始まり。

 

そんなふうに思うようになったのは、いつからかなぁ

 

こう見えても「私の人生はジェットコースターかよ❗」って思うくらい刺激に満ちたものだ。

 

「刺激に満ちたもの」とか言っているが、

 

結構、過酷だなぁとわれながら思う。

 

でもね。

 

それから逃げないで、その日できることをコツコツとやって行けば、必ず道は拓ける。

 

そして、どんなときも良いことに変わって行った。

 

まぁ 私がそのように感じているだけかもしれないが、

 

少なくともそこからたくさんのことを学ぶし、成長する。

 

 

揺るぎない思い

 

 

 

 

 

 

 

 

私はいつも思う。

 

アホな私の想像をはるかに超えた方法で神さまは、事を起こされる。

 

もちろん、人間が引き起こしたこともあるわけだが、そこに神さまの御手を感じる。

 

大層なことが起こったとき、

 

先が分からず、不安におののく。

 

そんなときでも、これは神さまの手の内にある。

 

そう思うと怖さは吹っ飛ぶ。

 

私は人からよく言われることの一つに「ブレない」ってのがある。

 

「動じない」とも言われる。

 

本当を言えば、私はかなりの小心者だ。

 

その小心者の私が動じないのは、つまり後ろ盾があるってこと。

 

どんなときも、

 

神さまが見守ってくださって、

 

イエスさまがそばにいてくださって、

 

先祖が助けてくれている。

 

これは揺るぎない思い。

 

そして、私だけでなく、全ての人はそうだと思っている。

 

もう、めちゃめちゃ先祖は助けていますよ。

 

本当に❗

 

あなたは愛されていますよ。

 

何があっても、

 

見放されていない。

 

自分が投げ出しそうになっていても、

 

そういう力は働き続けている。

 

 

繰り返します。

 

あなたは愛されています。

 

あなたが幸せになるために、その力は働き続けます。