できた〜❗

 

旅行中、孫ちゃんの動画が送られてきた。

 

孫ちゃん1歳0ヶ月。

 

ブランコに乗せたら、教えていないのに、自分でブランコを漕ぎ出したらしい。

 

よーく見ると、自分の身体を使って上手に漕いでいる。

 

「すごい、すごい」と褒められて、嬉しそうに雄叫びをあげている。

 

私は最初、ママが後ろからちょいと押してあげたのかと思っていた。

 

そうではなくブランコに乗せただけだった。

 

それで、動画を撮っていたら、自分から漕いだということだったらしい。

 

なんたって、親バカとバババカが重なりあって「すごいねぇ❗賢いし、身体能力高いしすばらしい❗」と喜びあった。

 

 

見守った


さっきのところに戻るが、嫁ちゃんはブランコに乗せたが、押さなかった。

 

私なら押してた。

 

「ほらっ ゆらゆら楽しいでしょ」って

 

でも嫁ちゃんは押さずに見守った。

 

なんかどうでも良いようなことかもしれないけど、それによって、孫ちゃんは自分で動かした。

 

やってみたら、できて嬉しかった。

 

気持ちが良かった。

 

「わたし、できた〜❗」

 

子どもは自然にそんなふうに楽しく学んで行く。

 

教え過ぎちゃつまんない。

 

子どもの能力や思考は私が思っているよりずっと高い気がする。

 

ちなみにこの頃の私は、全く歩きもせず、誰があやしても笑わず、周りからしたら、かなり残念な赤ちゃんだったようだ。

 

そういう自分と比べたら、もう孫ちゃんは奇跡的にすばらしい❗

 

幼い子どもの可能性を思ったら、ほんとにワクワクする。

 

 

たくさんの驚きや発見、経験、学び‥‥

 

 

ただ、ただ楽しみに見守りたい╰(*´︶`*)╯♡