親との関わり

 

なんだかこのところ、親について書いているので、そのついでにずっともやもやって思っていることを書こうと思う。

 

長きに渡ってご相談を受けたり、友人たちと話したりする中で、その人の子育てだったり、夫婦関係だったり、人間関係に親との関わりが大きな影響を与えていることが分かる。

 

子育てのことを伺っているのに、結局その人自身と親との関係にたどり着くことも珍しくない。

 

そりゃー20年間育てられ、その後だって親との関わりは続く。

 

影響がないわけはない。

 

良い意味でも悪い意味でも、私も親から多くの影響を受けてきた。

 

親だけでなく、実は私たちは先祖から大きな影響を受けている。

 

先祖から脈々の受け継がれてきたDNAに刻まれたこと。

 

私の友人がこのところ口にするのは

 

「先祖から受け継いだすばらしいものは受け継いで、ダメなところはそこで断ち切って、次の世代に引き継がないこと」

 

そんなことを言う。

 

つまり、チェーンブレーカーになりなさいってこと。

 

 

たった一度の人生

 

 

 

 

 

 

 

先祖や親から受け継いだすばらしいものはたくさんあるはずだ。

 

それは受け継げばいい。

 

その逆、つまり親からされて嫌だったことは子どもにはしない。

 

それだけのこと。

 

でも放っておけば、知らず、知らず同じようなことをしてしまう。

 

だから「されて嫌だったことは、しない」と決心する。

 

簡単なことじゃない。

 

 

私は父親から否定されて嫌だったから、子どもを決して否定したくはなかった。

 

それについては、ちゃんと実行できた気がする。

 

チェーンブレーカーになれたってことだ。

 

 

親や先祖から引き継いでしまった悪い習慣はそこで断ち切らなければ、また脈々と受け継がれてしまう。

 

それって悲しい。

 

断ち切る勇気

 

断ち切る決心

 

断ち切る行動

 

たった一度の人生だからね。

 

やってみたいと思うわけ。

 

だって、自分がした辛さを子どもに味合わせたくないもの。

 

虐待、ギャンブル、アルコール依存、不倫、暴言、虚言、嫉妬‥‥

 

受け継いじゃいけないものはたくさんある。

 

でも、その逆に受け継ぎたい良いものもたくさんある。

 

「親からの悪影響で自分の人生を台なしにしてはいけない」

 

私が長いこと苦しんで、出した結論。

 

 

私の人生を歩もう❗

 

胸を張って

 

喜びをもって

 

たった一度の人生╰(*´︶`*)╯♡