今日は、特別な用事がなかったので、ずっと気になっていた近くの神社に行った。

 

 

ちゃんとお参りをするわけではないが、境内をお散歩するのが好きだ。

 

 

外れの方に大きな木を見つけた。

 

 

いつもの通り触りたくなる。

 

 

「触りますね」

 

 

と、お断りをして触らせてもらった。

 

 

がっしりしてて、大きくてなんかゾウさんのようだなぁと思って、しばらく手を当てていたら、こんな言葉が心に聴こえてきた。

 

 

「根っこがしっかりしていれば、倒れることはないのですよ」

 

 

根を張り、どんな風にも負けず長いことそこに立ち続けている。

 

 

ただ、だまーって立っていると思っていたが、心を傾けると、大切なことを教えてくれる。

 

 

帰ってから、庭に濃いピンクと白の芝桜を植えた。

 

 

芝桜は、子どもの頃、庭にいっぱいあった。

 

 

懐かしい光景が目に浮かぶ。

 

 

久々に木や草花や土に触れて、エネルギーをたくさんもらった。

 

 

温かくなったら、またたくさんお散歩しようε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(o^^o)♫

 

 

3月10日にゆるみ子育てサロン始まります❣️♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

 

 

 

ゆるみ子育て☆堀内祐子のメルマガ(無料)

メルマガでは、かなり不思議なわたしの子ども時代について書いています。

こちらは子育てのヒントになるエピソード満載です。

よろしければ、ぜひご登録くださいね。

■登録用URL

https://mail.os7.biz/add/xEpI

 

 

 

堀内祐子の書籍

発達障害なんてただのオプション: 人生、思いどおりにいかねえからおもしれえ!

ADHDと自閉症スペクトラムの自分がみつけた未来~親子でふり返った誕生から就職まで~

 

発達障害の子とハッピーに暮らすヒント―4人のわが子が教えてくれたこと

 

発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ