初めての講演

 

私の初めての講演は10年以上前のこと。

 

東京コーディネーター研究会での講演だった。

 

東京コーディネーター研究会は特別支援教育の推進者になるために研究する会のようだ。

 

実はそのときは、よく理解できていなかった。

 

その会の会長さんである野村先生が、私の大学のレポートを見て、ぜひ講演をしてくださいとおっしゃった。

 

二つ返事で講演をした。

 

講演は初めてだったがやたら楽しかったのを覚えている。

 

講演を終えて昼食会のときに一人の方がその当時作っていた家庭の夕べ新聞をくださいとおっしゃったので「どうぞ」と差し上げた。

 

そのときにその方は「あなたの講演を全国のお母さんたちに聞かせたい」とおっしゃった。

 

帰ってからその方の名刺を見ると「文部科学省、特別支援課課長」と書かれていた。

 

 

あれから10年、月日が流れ本当にたくさんのところで講演をさせて頂いた。

 

 

あと、13

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、覚えておいでだろうか?

 

私は「全国全ての都道府県に講演で行く」と決心した。

 

それからまだ行っていないところから結構オファーを頂いた。

 

そして、まだ行っていな県は12となった。

 

 

大分、山口、和歌山、奈良、滋賀、三重、福井、富山、茨城、福島、秋田、新潟、山形、

 

 

上記の県にお住まいで、堀内に来てほしいと思われる方はぜひそのように願ってくださいね。

 

 

全ての都道府県に行きたいと私も強く願っています٩( ᐛ )و