汗まみれの孫ちゃん

 

ケントのところに届け物があり寄ったら、丁度公園から帰ってきた孫ちゃんとばったり会った。

 

汗びっしょりで顔は虫に刺されていたけど、私を見るなり満面の笑み。

 

抱っこすると、何度も何度もチューをしてくれた。

 

全身で「大好き」って言われている感じ。

 

 

日々の生活の中で、たくさんのしんどいことに遭遇する。

 

心が痛いことも、がっかりなことも、悲しいこともいっぱいある。

 

でも、孫ちゃんと一緒にいると、それは一瞬で吹っ飛ぶ。

 

 

ミク(=^x^=)を追いかけ、ロディにまたがり、バタバタと動き回り、超ご機嫌。

 

無邪気そのもの。

 

 

無邪気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日にお祭りに行った孫ちゃんは、どうやらあらゆるものを、色んな方から頂いたようだ。

 

買おうかな?と思っていると「持ってきな」と孫ちゃんに、ただでくださるらしい。

 

甚平を着て、頂いたものを身に付け、ヨーヨーを激しく叩きつける孫ちゃんの動画が送られてきて大笑いしてしまった。

 

身長が低いのと、力が強いので叩きつける感じになる。

 

ヨーヨーは今にも割れそうだが、本人はいたってご機嫌。

 

無邪気とは?で調べるとこのように出てきた。

 

 

むじゃき
【無邪気】
《名・ダナ》性質・気持などが不純でなく、素直なこと。あどけなく、かわいいこと。 「―に遊ぶ」

 

無邪気は邪気が無いと書く。

 

不純でなく、素直なものといると安らぐ。

 

子どももそうだけど、動物も邪気が無い。

 

だから、毎日くーちゃんやミクを抱くのだろう。

 

そうやって、癒されているからこそ、元気に歩いて行けるんだろうな。

 

子どもがいなくても、動物がいなくても、美しい花、青空、夕日、月、良い音楽、大好きな香り‥‥

 

そういうものに触れると心が癒される。

 

そうやって、自分を癒すことを怠ると心は壊れる。

 

 

ありがたいことに神さまは私たちの身の回り、そこかしこにそういうものを用意してくださっている╰(*´︶`*)╯♡