はなまる

 

“アメブロ ぎふてっど” で書いたことがあるんだけど、次男の名言の一つだと思っている言葉。

 

自分に甘く

 

人に親切に

 

大切なのは優しさです

 

 

この言葉、すっごく好き❗

 

なんたって、一番に「自分に甘く」でしょ。

 

もうこの時点で、やられた〜って思った。

 

日本人の気質なのか「自分に厳しく」って、なんか求められてる感じがする。

 

でもさぁ、自分に厳しいと人にも厳しくしたくなっちゃうんじゃないかな?

 

もちろん、そうじゃない人もいっぱいいるけど……

 

 

自分に厳しいといつも「私はこれでは足りない」とか「今日もダメだった」とか、できないことやうまくいかなかったことに目が行っちゃうと思う。

 

そうすると辛い。

 

自信なくす。

 

でも、自分に甘いと「今日はこれを頑張ったな」とか「うまくできなかったけど、まっ いいか」って感じになる。

 

とりあえず、ひどい状況なのに一日をなんとか終えた。

 

投げ出してないぞ。

 

それだけで、はなまる。

 

自分に甘いってことはつまり、できてないことより、できていることに目が行くってことじゃないかな?

 

 

大切なのは、優しさ

 

 

 

 

 

 

 

私は、昔から結構自分に甘い。

 

だから、ヘラヘラとやってこれた気がする。

 

そんな私の粗を見つけて悪口を言う人はいると思う。

 

だいたい、発達障害の子どもがいると、周りから言われる機会は多くなる。

 

周りの目が気になっていると萎縮する。

 

だけど、そういう人はそれが趣味みたいなものだから、放っておけばいい。

 

 

誰がなんと言おうと私の人生をハッピーに生きたい。

 

次男は「大切なのは優しさです」と言った。

 

自分に優しくできたら、人にも優しくできる。

 

自分にも、人にも優しくできることはすばらしい。

 

 

生きづらくなると、随分前に聞いたこのことばを思い出す。

 

 

あっ 自分に甘くても向上心は、ちゃんとありますから٩(^‿^)۶