今年に入って、アロマのお勉強をしたくなった。

 

 

そこで、友だちがアロマスクールの先生をしているのでお願いした。

 

 

友だちは、アロマオイルの勉強だけでなく、脳のことやら、思考やらもずっと学んでいるので、それも合わせてレッスンの中に取り込まれていた。

 

 

おまけに、お料理も上手なので、ときどき、ランチやら手作りのおやつがついてくる。

 

 

なんとも魅力的なプログラム。

 

 

わたしは、どうしても6月の試験に間に合わせたくて、かなり無理を言ったにも関わらず、なんとか試験に間に合うように教えてくれた。

 

 

彼女の生徒さんは今まで、全員1回で合格という実績がある。

 

 

わたしはその100パーセントの合格率っていう輝かしい実績を崩してはならぬとけっこう必死だった。

 

 

しかし、ヨーロッパから帰ってすぐの試験は、しんどかった。

 

 

結果が出るまでドキドキだったが、おかげさまでなんとか合格することができた。

 

 

まだまだ、勉強を重ねて行く必要があるものの、とりあえず、合格して資格を頂いたことは嬉しかった。

 

 

なんでも、やり遂げたら達成感がある。

 

 

その達成感は少しづつ自信につながって行く。

 

 

今、次男が国家資格を得るため、毎日コツコツ勉強している。

 

 

次男が目指す仕事をして行くために、とても役立つ資格。

 

 

資格だけではなく、当然知識も身につく。

 

 

次男は、自分のやりたい仕事に就くためにはどうしたら良いか散々考えていたようだ。

 

 

そして、自力でその国家資格を見つけた。

 

 

これからその勉強を始めたいと言ったときの次男は本当に嬉しそうだった。

 

 

この資格を得て、自信をもって、面接を受けたいんだと思う。

 

 

わたしも今までいくつかの資格を得てきたが、それは自分がそれについて一定の知識がありますよっていう、証明になる。

 

 

もちろん、そういうものがなくたって、十分にやって行けることは承知している。

 

 

わたし自信を見てご判断くださいという気持ちはいつもある。

 

 

でも、みんなわたしのことを知らない。

 

 

その知らない方々に判断して頂くために、資格は一つの指標となる。

 

 

あるに越したことはない。

 

 

そんなわけで、また一つ資格が増えました❣️

 

 

アロマの先生は絵も上手なのでブログをイラスト入りで書いてます。
よろしければ、クリックしてみてくださいね(o^^o)
⬇︎
http://gakeppuchiaromadiet.livedoor.blog/

 

 

■登録用URL

https://mail.os7.biz/add/xEpI

 

 

 

ADHDと自閉症スペクトラムの自分がみつけた未来~親子でふり返った誕生から就職まで~

 

発達障害の子とハッピーに暮らすヒント―4人のわが子が教えてくれたこと

 

発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ