2016年7月

32件の投稿

プールで泳いだとき 海の日は子どもや孫と一緒に遊園地のプールに行ってきた。 曇りのだと思っていたら、晴れてきて、夏の日差しの中、バシャバシヤと孫たちとプールで遊んだ。 プールは流れたり、波がきたりなかなか楽しかった。私は …
メッセージの感謝 コラムへのコメントやメッセージをありがとうございます。 全て、目を通させて頂いています。 毎日、コラムを書き続ける励みになっています。 しかしながら、他の仕事や家事の合間をぬって、コラムを書いている状態 …
感謝 昨日、三男は友だちの結婚式に行っていた。 夜になって、「晩ごはんはいらない」と電話がかかってきた。 電話を切る前に三男は「ママ、いつもありがとうね」と言った。 想像だけど、友だちの結婚式で、両親への感謝の手紙かなん …
三男に・・・ 1週間前に「ワンにゃん家族」という記事の中で三男に「選挙に行ったら?」と言ったら「黙れ!」と言われたことを書いた。 その後のことを書いてみようと思う。 イライラしている時になんか言っても逆効果なので、その日 …
大好物なもの 5月に家を出て行った長男ケントはたまにふらりとやってくる。 夕べはおままごとを取りに来た。 おままごとっていうのは料理の名前。 30年くらい前にテレビで見た料理でその名前が「おままごと」 どんな料理かという …
記憶をたどりながら 自分で言うのもなんだけど、私は以前の出来事をわりと覚えている。 細かいやり取りの言葉もざっくりだけど覚えていることが多い。 テストのときの記憶力がよいということはなかった。 そして、けっこういろんなこ …
ケントを理解している先生 長男ケントが5年生のときの先生は、今から15年くらい前なのに、発達障害についてよく理解しておられた。 そして、あらゆる意味ですばらしかった。 ケントが「アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム症) …
本の発行 長男ケントの誕生とともに始めた家族新聞(家庭の夕べ新聞)はケントが20才で自立したことを書いた112号が最後になった。 つまり20年にわたって家族の記録を書き続けたということだ。 私は記録を大事にしていて、子ど …
うちの猫 三男は毎日、自分で5時過ぎに起きて、5時半には家を出る。 私はほとんど起きないけど、目が覚めているときが多い。 三男はいつもにゃんとしゃべりながら支度をしている。 3びきいるから誰かしらが近くにいる。 帰ったと …
講演がハード 今週は講演が3回。 私にしてはかなりハード。 話すことと書くことは好きなことなので苦にはならない。 苦にはならなくても疲れるらしい。   講演の帰りの電車で逆方向に乗り、しかも寝てもいないのに気付 …
PAGE TOP