2016年9月

33件の投稿

スマホなし 財布なし つい先日ケントは、買ってそんなにたっていないスマホをなくした。 置き忘れて、直ぐに戻ったけど、なかったのだそうだ。 そして、先週の土曜日、仕事の時にバッグに入れていたお財布がなくなった。 グッチのお …
余計なこと、すんな! このところをずっと心にあること。 「その人のしてほしいことをする」 たまたま、facebookで続けて、同じようなことを書いている人の話を読んで、感銘を受けた。 感銘を受けたからには、ちょっとやって …
グループワーク 大学3年、後期が始まった次男、法学の履修は、後わずかなので、今回は他の科目をいっぱいとっている。 中でもグループワークがある科目をたくさんとっているらしい。 さっそく、昨日は隣の人とのディスカッションがあ …
理不尽 なんとなく、ほとんど意味もなく次男に聞いてみた。 「理不尽な目にあった時、どうする?」 「諦念(ていねん)ですかね。それか試練と捉えるのか」 かれこれ5年位前だろうか、私は諦念という言葉の意味が分からなかった。  …
お母さんが褒めてもらってない 昨日のブログで、日本のお母さんは褒められていないよなぁなんてことを書いた。 子どもがなんかやればだいたいお母さんが責られる。 特にADHDの子どものお母さんはどれほど頭を下げるか…… そして …
教頭の意地悪 小学校の通級指導教室にケントが行かなかったことで、実は小学校の副校長はその時、教頭からひどい意地悪をされた。 あえて意地悪と書く。 なぜなら意地悪の他の何ものでもないから…… どうやら入級審査を受けて許可に …
入級審査 昨日は、子どもたちがお世話になった、通級指導教室の先生から依頼があって、中学校で講演をしてきた。 なので、この通級指導教室について書いてみようと思う。 ただし、うちの子どもたちがお世話になったのは10年位前なの …
皆様こんにちは。 コラムでは2回目の執筆になります。堀内のコラムの管理・運営をしています井部と申します。 一昨晩、私はケントさんとケントさんのご友人、堀内と私の4人で食事をしました。 ケントさんはこのコラムで登場する堀内 …
夫が日本にいるので、駅までの送り迎えをしている。 その時間は夫婦のコミュニケーションの時間になる。 いろーんなことを話す。 今朝、夫は「次男だけじゃないだろうが、お前に色々教えてるのは! だいたい、譲れることは譲ってやれ …
医者に連れてって ケントは小学生の頃から不安感が強かった。 私はやたらと医者に連れて行かなかったが、ケントは足が痛いからレントゲンを撮ってもらいたいと言い続けた。 「成長痛だと思うよ」と、どんなに言っても医者に行くまで何 …
PAGE TOP