2017年

152件の投稿

めげること 嬉しいこと あたりまえだけど、生きていると色々なことがある。   「なんだかなぁ」って思うことが続くとめげる。   でも、そういうときに限って、嬉しいことがあったり、感謝されたりする。 & …
毒の受け皿 夫も私もアレルギー体質で、生まれた子どもたちは全員アトピー、喘息、発達障害だった。   けっこういい加減で、ガサツな私だが、これらのことに対処する必要があった。   あるとき、友人が教えて …
ママがいない                       孫ちゃん、生後3ヶ月にして、一人でお泊り。 &nbs …
練習、してきましたか? 三男はホントに何にでも興味をもつ、やりたがり屋さんだった。   次男の九九を聞いて、幼稚園のときに九九を覚えたりした。   飽きっぽいから、全部覚えるわけではないけれど…… & …
右脳トレーニング 昔から右脳トレーニングに興味があった。   三男が幼稚園のときに、子ども向けの右脳トレーニング教室のお試しに行った。   三男は何にでも興味のある子で、お試しに行ってすごく楽しそうだ …
授業中 学校はつまらんとあまり学校に行かなかったケント。   しかし、次男は不登校のとき以外はせっせと学校に行っていた。   多分次男もつまらないとは言わなかったけれど、授業はちゃんと聞いていなかった …
子どもの頃から 昨日のコラム「心の声に従う」けっこう反響があった。   それが「心の声に従う」ってことにフォーカスした人と「すねました」と自分で言えるってことに注目した人がいて、それぞれおもしろかった。 &nb …
決断の日 ついにどちらの企業に行くか決断の日。   企業の先輩の話を聞いて帰ってきた次男。   きっとすぐに私に話したかったのだろう。   しかし私は長電話。   不機嫌そうに黙っ …
ゲーム依存 ゲーム依存のことで聞かれた。   正直言って私には分からない。   依存なのか、ただ、だだおもしろくて、好きでやっているのか……   だいたいその境目も分からない。   …
蜂の巣が…… 昨日の「執着しない」の原稿を書き終わった後のことを書きたいと思う。   今日の午前中、教会の若い男の子たちに草むしりを頼んだ。   彼らはキャンプに行くための資金を自分たちで働いて、お金 …
PAGE TOP