カテゴリー「 次男 」の記事

72件の投稿

荒れてる三男 三男の反抗期はなかなか大変だった。 中学校から電話があることもしばしば…… 家でも当然、荒れていた。 そんな三男にケントが説教してくれた。 三男は私の言うことなど、聞かない。 でも、おっかない長男の言うこと …
スマホなし 財布なし つい先日ケントは、買ってそんなにたっていないスマホをなくした。 置き忘れて、直ぐに戻ったけど、なかったのだそうだ。 そして、先週の土曜日、仕事の時にバッグに入れていたお財布がなくなった。 グッチのお …
グループワーク 大学3年、後期が始まった次男、法学の履修は、後わずかなので、今回は他の科目をいっぱいとっている。 中でもグループワークがある科目をたくさんとっているらしい。 さっそく、昨日は隣の人とのディスカッションがあ …
理不尽 なんとなく、ほとんど意味もなく次男に聞いてみた。 「理不尽な目にあった時、どうする?」 「諦念(ていねん)ですかね。それか試練と捉えるのか」 かれこれ5年位前だろうか、私は諦念という言葉の意味が分からなかった。  …
就活の話 夫が日本にいるので、食事をしながら、次男は就活の話をしている。 実は次男、今回の成績は、ひどく心配だった。 取れない単位がたくさんあるのではないかと胃が痛かったらしい。 しかし、思っていたより単位も取れていてA …
一緒にDVD 私は、かなり憂鬱な気分のまま、朝を迎えたものの、夫の「大丈夫だから、心配すんな」のおかげもあって、だんだんにいつもの調子に戻った。 午後には気分を変えようと、旧作のDVDを借りに行った。 別に気分を変えるた …
子どもに相談 私は悩み事があると、子どもに相談をする。 長男のことを次男に相談したり、三男のことを長男に相談したり…… あるとき、三男が小学校4年生くらいの時に私は長女のことを三男に相談した。 すると三男は「ママ、押して …
忘れられない 小学生のとき、ケントに言われたこと 「ママはいいなー。 直ぐにいろんなこと忘れられて…… ケントはみんな覚えてる。 忘れられないんだ」 それをちょっと辛そうに言った。 今は分からないけど、そのときのケントは …
先生とお話し 校長先生と担任の先生、そして図工の先生とお話をいっぺんにできることは願ってもないことだった。 しかし、果たして私の伝えたいことがちゃんと伝わるだろうか? ちょっと不安になった。 そこでコミュニケーションの教 …
小学生2年生の頃 私は気になることがあると、先生とできるだけやり取りをした。 ちょっと気になることは連絡帳。 とっても気になるときは電話。 必要があれば学校に行って、先生や校長先生とお話した。 もちろん、先生からお電話を …
PAGE TOP