好きなことをする時間 3番目の子ども、次男は超がつく多動だった。 その当時、2歳くらいの時は、ADHDだということは、わからなかったけど…… そんなわけで、子どもはそんなもんなんだと思いつつ、なんとかやっていた。 もちろ …