プライマリーで 次男が小学校の4年生か5年生くらいの時だった。 教会のプライマリーに行っていた。 つまらなかったのか、いつも一人廊下をフラフラしていた。 そこへ子どもたちにお話をする方が通りかかり、次男に声をかけた。 「 …