相変わらず 相変わらず、次男とは毎日色々なことを話している。 今朝は「テストがあるから、もう行かなきゃ」と言いつつ、次男はしゃべり続けていた。 「私は不公平なことが嫌いなのですよ。私が高校生の時に、先生の採点ミスがあると …