タグ「 講演 」の記事

31件の投稿

愛、感じてた? ケントと時々講演でコラボする。 ケントは質問に答えるかたちで行うので、会場から色々な質問がある。 「お母さんから愛されていると感じてた?」という質問。 ちょっと間があって、 「うん。何かしてもらったって言 …
自信ありません 次男と話していた時に、「ケントと三男は衝動が強いから、バンバン動くけど、あなたは同じADHDの診断があるのに、慎重だよね。 なぜなのかな?」という質問をした。 次男は「それは、自信がないからですよ」と答え …
お母さんが褒めてもらってない 昨日のブログで、日本のお母さんは褒められていないよなぁなんてことを書いた。 子どもがなんかやればだいたいお母さんが責られる。 特にADHDの子どものお母さんはどれほど頭を下げるか…… そして …
先生を見ない 家では几帳面に明日の準備を整える子だったが、学校ではかなり強烈な子だった。 どうやら先生が嫌いだったようで、先生を見ない。 つまり、前を向かない。 どうしていたのかというと、ずっと外を見ていた。 そのことを …
伝えてくれた人 前々回書いた「やさしさに包まれたなら」 このことを教えてくれた人がいた。 何年か前に講演をした時に、講演の後に声をかけられた。 彼女は私の講演のポスターを見た時に、「この人の講演を聞かなくてはならない」と …
埼玉の校長先生 今日は中学校の先生方に講演だった。 最初に校長室に通されて、座っていたら、校長先生がお見えになった。 ちよっとお話しする中で、私が「親は子どもを守る役目がある」という話をしたら、校長先生は、「教師は生徒を …
次男の担任 今月も来月も学校の先生への講演がある。 とっても楽しみにしている。 以前、学校の指導主事さんへの講演をした時に、「教師に対して、してほしいことや、して欲しかったこと、嫌だったことをぜひ、お話して下さい」と言わ …
ケントの言葉 二十歳でケントが家を出る前に言ったことはもうひとつあった。 「おれは、おれがおもしろくてしょうがねー」 いかにもケントっぽい言葉だ。 自分のことが「おもしろくてしょうがねー」って、なかなか言えない。 ちなみ …
講演がハード 今週は講演が3回。 私にしてはかなりハード。 話すことと書くことは好きなことなので苦にはならない。 苦にはならなくても疲れるらしい。   講演の帰りの電車で逆方向に乗り、しかも寝てもいないのに気付 …
大切なのは思い 今日は講演だというのに、朝、声ががさがさした感じだった。 朝ご飯を次男と食べているときに、そのことを話すと次男はこんなことを言った。 「私が高校生のとき、演劇部に入ったばかりで、滑舌を良くしたいと思い、指 …
PAGE TOP