タグ「 長男 」の記事

19件の投稿

不従順な子を育てる 長男が小学校2年生くらいの時だったと思う。 私は、知り合いの精神科医のサイコロジーセミナーを受けていた。 とても、興味深く、このセミナーが楽しみだった。 残念ながら内容は、ほとんど忘れてしまった。 そ …
忘れられない 小学生のとき、ケントに言われたこと 「ママはいいなー。 直ぐにいろんなこと忘れられて…… ケントはみんな覚えてる。 忘れられないんだ」 それをちょっと辛そうに言った。 今は分からないけど、そのときのケントは …
入院病棟見学 ドクターは親の会を紹介してくれただけではなく、こんなことも言った。 「このまま行けば、不登校、家庭内暴力、引きこもり、入院になります。ですから病院に行って下さい かなりひどいことを言われているが、私にとって …
診断 長男を初めてクリニックに連れて行く時、私には期待があった。 ドクターは何か助けになることを言ってくれるのではないかという淡い期待。 とりあえず、検査をすることになった。 そして、診断結果は私一人で聞きに行った。 「 …
高校をやめる 一昨日、「学校はやめないで、卒業しなさい」と母に言われた時のことを書いていて、思い出したことがある。 長男が、後半年で高校を卒業するという時、長男は夫つまりパパとケンカをした。 これはけっこうひどいケンカだ …
大好物なもの 5月に家を出て行った長男ケントはたまにふらりとやってくる。 夕べはおままごとを取りに来た。 おままごとっていうのは料理の名前。 30年くらい前にテレビで見た料理でその名前が「おままごと」 どんな料理かという …
ケントを理解している先生 長男ケントが5年生のときの先生は、今から15年くらい前なのに、発達障害についてよく理解しておられた。 そして、あらゆる意味ですばらしかった。 ケントが「アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム症) …
本の発行 長男ケントの誕生とともに始めた家族新聞(家庭の夕べ新聞)はケントが20才で自立したことを書いた112号が最後になった。 つまり20年にわたって家族の記録を書き続けたということだ。 私は記録を大事にしていて、子ど …
13年前のケント 13年前、私は苦しみのどん底にいた。 長男ケントは毎日、同じことを言い続け、私の言うことは一切聞かず、パニックを起こせば、壁に穴があく。 学校も、やっと午後から行くような状態。 そんな時にケントは診断さ …
PAGE TOP