本の発行 長男ケントの誕生とともに始めた家族新聞(家庭の夕べ新聞)はケントが20才で自立したことを書いた112号が最後になった。 つまり20年にわたって家族の記録を書き続けたということだ。 私は記録を大事にしていて、子ど …